〒381-0202 長野県上高井郡小布施町福原字久保134-1Tel:026-247-2252

新着情報|小布施町/内科/神経内科/アレルギー科/生活習慣病|栗が丘クリニック

栗が丘クリニックの情報を携帯電話でもご確認いただけます。

栗が丘クリニック通信
(メール版)はこちら





  • 治療方針

    治療方針

    >>クリックすると拡大表示されます

  • 冷え対策

    冷え対策

    >>クリックすると拡大表示されます

  • アトピー性皮膚炎&アレルギー疾患

    アトピー性皮膚炎&アレルギー疾患

    >>クリックすると拡大表示されます

  • うつ&産後うつ

    うつ&産後うつ

    >>クリックすると拡大表示されます

  • 骨格のゆがみから来る痛みの解消

    骨格のゆがみから来る痛みの解消

    >>クリックすると拡大表示されます

  • めまい 頭痛 しびれ

    めまい 頭痛 しびれ

    >>クリックすると拡大表示されます

  • 痛みの解消

    痛みの解消

    >>クリックすると拡大表示されます

  • ストレス対策

    ストレス対策

    >>クリックすると拡大表示されます

  • カウンセリング コーチング メンタルセラピー

    カウンセリング コーチング メンタルセラピー

    >>クリックすると拡大表示されます

  • ED(男性機能障害)

    ED(男性機能障害)

    >>クリックすると拡大表示されます

  • 不妊&PMS(生理前症候群)

    不妊&PMS(生理前症候群)

    >>クリックすると拡大表示されます

  • かぜ&インフルエンザ

    かぜ&インフルエンザ

    >>クリックすると拡大表示されます

  • 突発性難聴

    突発性難聴

    >>クリックすると拡大表示されます

  • サプリメント相談

    銀座まるかん ほか サプリメント相談

    サプリメント相談「気・血・水を整えるために!」
    (脳の栄養・排毒・冷え取りを中心に)

    日 時: 随時
    担 当: ナチュラルケアサロン部長 荒井忠幸
    費 用: 無料
    持ち物: 特になし


    ベータ・グルカン サプリメント相談(無料)

    (癌・自己免疫疾患を中心に)

    日 時: 毎週火曜 15時〜18時(各30分)
    担 当: サプリメントドックアドバイザー 返町昌夫
    費 用: 無料
    持ち物: 特になし


    *どちらもクリニックでの同時受診をお勧めしております。


    栗が丘クリニック院長オススメアイテム


    「花粉症対策用アロマ・エアフレッシュナー」のご紹介!

    この「アロマ・エアフレッシュナー」をマスクの表(おもて)面にシュッと一吹きして頂くだけで、
    「あ〜ら、不思議!!」
    お鼻がなんだかスッキリしてきます。
    そして、通りも良くなってきたりします。

    なぜなら、このオイルには、

    ・炎症を抑えて、免疫力を高めるオイルや、
    ・鼻づまり、鼻粘膜の炎症緩和のためのオイル、
    ・清涼感を高めるオイル等々

    が、絶妙なバランスで調合されているからです。
    しかも、信用のおける海外メーカーの上質アロマオイルを使用していますので、安心です!

    瓶は11cm×3cmと小さめですので、ハンドバッグにもすんなり収まります。
    これなら、お出かけの際にも心配いりませんね!

    ただし、注意事項があります。

    ・マスクの表(おもて)面に吹きかけてください。
    ・よく振ってお使いください。
    ・顔や肌には直接、付けないでください。
    (ついてしまったときには、水でよく洗い流してください)
    ・1ヶ月以内に使い切るようにしてください。
    ・からだに合わないと感じたときには、速やかに使用を中止してください。


    このオイルはこのほかにも、お部屋やお車などの空間にも「シュッ」として頂いても良いでしょう。
    オレンジの香りもプラスされていますので、お部屋の浄化にも最適です!

    この「花粉対策用アロマエアフレッシュナーが絶対、欲し〜い!」という方は、メールの件名を

    「アロマ・エアフレッシュナー欲しい!」

    とし、お名前、ご住所、電話番号、必要数な本数を明記の上、こちらまでメールをお送りください!
    ※メールの件名に「カウンセリング申し込みについて」とご記載ください。
    (件名が違うと大切なメールを見過ごす可能性がありますので、くれぐれもご協力をお願いいたします)

    メールが届き次第、メールにて折り返しご連絡を差し上げます。

    ちなみに1本800円で、送料は全国一律500円です(10本まで)。
    それ以上ご入り用の方は別途、ご相談ください。

    ただし、このアロマ・エアフレッシュナーはあくまでも「表面上の対策」です。
    可能であるならばぜひ、栗が丘クリニックを受診されることをオススメいたします。
  • リンパ気功生体波動活性療法(R)

    日 時: 月〜土 8:00〜20:00(要予約)
    担 当: 認定各療法師
    費 用: 4,200円(40分)
    概 要: 偏頭痛・肩こり・腰痛・ひざ痛・すべり症・むくみ・アトピー性皮膚炎ほか
    持ち物: 特になし
  • リンパエステ

    日 時: 水曜日 12:00〜20:00(要予約)
    担 当: 坂本昌子
    費 用: 6,300円(60分)
    概 要: 冷え症・むくみ・アトピー性皮膚炎ほか
    持ち物: 特になし
  • 岩盤浴

    日 時: 月〜土 8:00〜20:00(要予約)
    担 当: サロン担当者
    費 用: 当面無料(40分)
    概 要: 冷え症・アトピー性皮膚炎・代謝改善・偏頭痛・肩こり・腰痛ほか
    持ち物: 着替え、タオル
  • ナNew scan SW2(ニュースキャンSW2)

    日 時: 月〜土 8:00〜20:00(要予約)
    担 当: 荒井忠幸
    費 用: 1000円/10分(セラピーは概ね30〜50分)
    (平成25年3月末日まで半額キャンペーン実施:初回お試し無料)
    概 要: アンチエイジング・痩身・五臓六腑活性化・ストーンセラピーほか
    持ち物: 特になし
  • エゴスキュー

    グループレッスン

    エゴスキュー グループレッスン
    日 時: 毎週水曜日 10:00〜11:30(要予約)
    毎週土曜日 14:00〜15:30(要予約)
    担 当: エゴスキュージャパン認定セラピスト 荒井忠幸
    費 用: 5,250円(2回分:初回のみ体験価格2,000円)
    回 数: 全10回
    概 要: 顎関節症・肩こり・腰痛・ひざ痛・脊柱管狭窄症・すべり症ほか
    持ち物: 運動のできる服装・タオル等

    個人セラピー

    日 時: 不定期開催(要予約)
    担 当: エゴスキュージャパン認定セラピスト 荒井忠幸
    費 用: 210,000円
    回 数: 全8回
    概 要: 顎関節症・肩こり・腰痛・ひざ痛・脊柱管狭窄症・すべり症ほか
    持ち物: 運動のできる服装・タオル等

    エゴスキューに関する詳細情報は、こちら→ エゴスキュージャパン公式HPへ
    エゴスキューに関するお問い合わせは、栗が丘クリニック026-247-2252まで。

  • カウンセリング

    日 時: 随時(要予約)
    担 当: 荒井忠幸(産業カウンセラー)
    費 用: 120分 ¥10,500円(初回)
    60分 ¥5,250円(2回目以降)
    適 用: うつ・人間関係・子育て・自分探し・その他お悩み事全般
    持ち物: 特になし
  • コーチング

    日 時: 随時(要予約)
    担 当: 荒井忠幸(TICE認定コーチ)
    費 用: 60分 ¥10,500円
    適 用: 未来の創造等
    持ち物: 特になし
  • しみに有効!「HQクリーム」を導入しました

    HQクリーム 当院でハイドロキノン配合の「HQクリーム」を取り扱うことになりました。
    「しみ」が気になる方に喜ばれています。

    (医療機関専門商品:医師の処方が必要なクリームです)
  • 当院が取材されました

    エゴスキュー

    今回エゴスキューの特集が「安心」という雑誌で組まれ、栗が丘クリニックの取材も掲載されています。
    興味がある方は記事をクリックしていただくとPDFでご覧いただけます。

    エゴスキューエゴスキュー

    エゴスキュー


    クリスタルボウルの特集で取材を受けました

    栗が丘クリニックでは四節季ごと(春分・夏至・秋分・冬至)に、定期的にクリスタルボウル・コンサートを開催いたしております。
    コンサートの詳細情報は、「新着情報」にてご確認ください。

    クリスタルボウル

  • 間違いだらけのダイエット

    ダイエットの本当の意味

    ダイエットの本当の意味

    「ダイエット」という言葉を知らない方はいらっしゃいませんね。
    まずは、そのダイエットという言葉について振り返ってみましょう。
    英語のdietは、食物、(日常的な)食事、餌という意味です。特に「diet control」、「diet therapy」の略語として、つまり食事療法という意味で使うことが本来の意味です。

    例えば「糖尿病予防のためのダイエット(食事療法)」、「高血圧の治療の一つとしてダイエット(食事療法)をする」が本来の使い方です。でも、言葉は生き物です。実際には「ダイエット=減量、痩せる」というふうに使われるのが一般化していますね。

    そこで、「ダイエット」を志す方にもう一度ご自身に問いかけて欲しいのです。

    「痩せたいのですか?」
    「健康になりたいのですか?」

    そこで、痩せたいという答を出された方はさらに問いかけてください。

    「何のために?」

    そして、本当に痩せることがご自身にとって大切なことなのかを問いかけてください。
    「痩せる」の先にある本当の願望をみつめてください。でないと、「食べる」という人間にとって一番大事な習慣が歪んでしまいます。

    我慢は長続きしません。
    長続きしないことは最初からやらないほうがいいと思います。
    「リバウンド」というアリ地獄に足をすくわれてしまいます。

    健康のためのダイエットは「収支をあわせる」です。
    “消費したカロリー分だけ摂取する”
    これは人間の本能に逆らっていません。ですから我慢は必要ないのです。

    では、人は何故食べ過ぎるのでしょうか?
    「食べすぎ」がある方、「食べすぎ」の原因を一緒に探ってみませんか?
    当院の「ダイエットカウンセリング」はそこから始まります。

    糖尿病・高脂血症・高血圧の方の食事療法は保険診療の範囲で可能です。
    ただし、これらの疾患がない方の「ダイエットカウンセリング」は自費診療になります。